進化し続けるリフォーム

損切りのタイミングの難しさをいつも感じる

私はFXをはじめて2年になります。なんとか生き残っています。トータルではこの前まではかなり負けていました。ここをクリック!クロスリテイリング アフィリエイトセンターにアクセス!

 

 

しかし、ここ数ヶ月で少しずつ勝てるようになってきたので、負けはとても小さくなりました。あと少しで、負けた分を取り返せる感じになってきました。
私のよく見ているサイト→クロスリテイリングにおまかせ!

 

主に取り引きをしているのはドル円です。何となくドル円が一番身近ですし、ネットの友達もドル円を取引している人が多いです。日本人にはドル円が人気なのでしょうね。
おすすめのサイトはクロスリテイリング株式会社をご利用ください。

 

それで、最近、あまり負けなくなってきたのは負けるのが上手になってきたからだと思うのです。つまり、損切りをして、小さく負ける事が上手になってきたのです。

 

しかし、それでも、ちょっと油断をしたり、よからぬ事を考えたりして、損切りが遅れる時があるのです。「もうちょっとだけ辛抱したら、元に戻る」とか思ってしまう時があるのです。詳細はFX-Jin 評判はこちら。

 

 

これがいけないのです。元には戻るかもしれません。辛抱して待てば戻るかもしれません。けれど、戻るまでにかなり時間がかかる事もあるのです。
詳しく知りたい方はクロスリテイリングで検索!

 

それで、失敗してしまうのですよね。大きな損切りになってしまったり、損切りしないまま6ヶ月くらいただ待っていたりしてしまうので。時間の無駄ですよね。損切りのタイミングって、ほんとうに難しいです。